ついぶ名古屋工房 | 名古屋で結婚指輪・婚約指輪の手作り

TEL 052-508-7556

ブログ BLOG

入籍日に結婚指輪を手作りで!

まさに今日が【入籍日】!

の お二人にご結婚指輪を作りに来て頂きました。

数日前までは指輪をご購入の予定だったのですが、急遽入籍日に合わせて手作りで指輪を制作しようと決められたそうです。

お二人共、生涯に一度の特別な日です。

オシャレな装いでのご来店には、こちらも背筋が伸びますね♪

当店はエプロンをご用意していますので、汚れる心配には及びません。

京都工房では、お着物でご来店されるお客様もいらっしゃいます。

今回はプラチナでのご制作です。

プラチナの溶解温度は1300°。真っ赤になるまで火で温め柔らかくします。他の金属はここまでの温度になると溶けだして、液体状になります。プラチナだからこそ、金属が高温になった時の神秘的な輝きを味わって頂けます。

 

柔らかくした後はプラチナを曲げていきます。

柔らかいといっても、女性だと少し力がいります。

そんな時はスタッフがサポート致します。

叩いて丸くする所も、大事なところ。

ちゃんと出来たかしっかりチェックします。

丸い形になったら、後は磨くだけ!

力のいる作業です。

これぐらいしっかり力をかけて磨いたリングは内側の手触りが違います♡

完成した時には思わず満面の笑みが出ますね。

苦労したからこそ、世界に1つの愛着のある指輪になります。

表面を奥様は鏡面に、旦那様はマットなテクスチャーに変えての仕上げです。

奥様は外側に「ピンクダイヤ」を。

旦那様は内側に「アメジスト」と「エメラルド」を入れられました。

お二人だけの素敵な指輪になりましたね。

 

人生の大切な日にご来店いただきありがとうございました。

いつまでも、仲良くお幸せに♪