結婚指輪・婚約指輪の手作り体験 | ついぶ名古屋工房

TEL 052-508-7556
ご予約
ご予約

ブログ BLOG

ついぶ名古屋工房、ただいま新型コロナウィルスの影響で休業中です。

再開の日にちはまだ未定ですが、再開しても当分の間は通常よりも席数を減らしての営業となります。

お客様同士の距離を充分にお取りするための措置ですので、ご了承くださいませ。

マスクの着用や、手指の消毒などへのご協力もよろしくお願いいたします。

 

大切な人に、贈り物を送ろう。

 

新型コロナウイルスの影響で、自粛生活が長く続いていますね。

恋人同士でも長い間会えなかったり、今もまだ会うのを控えているかたもおられると思います。

特に都道府県をまたぐ遠距離恋愛のかたたちは、

「もうずっと長いこと会えていない…」

というかたも少なからずいらっしゃるはず。

…私も今まさにその状況なので、心中お察しいたします。・゚・(ノД`)・゚・。

 

電話やSNSなどで連絡が取れるとはいえ、やっぱりいつもより寂しい毎日。

でもちょっと見方を変えてみて、あえて「普段はやらないこと」をやってみるのはいかがでしょうか?

 

 

あえて何でもない日に、贈り物を。

誕生日や記念日にプレゼントを贈るカップルさんは、たくさんいらっしゃいます。

でもそれとは別に、たまにはいつもと一味違う物を贈ってみたり、普段なかなか言えない気持ちを伝えてみる…なんていうのはいかがでしょうか。

誕生日や記念日にもらうプレゼントももちろん嬉しいですが、それ以外の何でもない日に突然もらったプレゼントは、サプライズ効果も合わさって予想以上に喜ばれるもの。

単品の贈り物でも充分素敵ですが、心を込めて手作りした指輪と一緒なら、よりいっそう喜ばれることでしょう。

 

今回は指輪にプラスワンするのに最適な、「古典的だけど、普段は意外と贈らない物」を2つ挙げてみました!

 

 

 

家にこもりがちで、どんよりした気分に陥りやすい状況。

花というものは、そんな落ち込んだ気分を癒してくれる絶好のアイテムです。

 

ここで大事なポイントは、

「相手の好きそうなものをちゃんと考えて選ぶ」

「受け取っても邪魔にならないことを考慮する」

ということ。

特に後者はわりと重要です!

 

花のプレゼントといえば花束をイメージされるかたが多いと思いますが(特に男性は)、花束はもらったらもちろん嬉しいのですが、実は後の処理に困る人がけっこう多いんです!

(プロポーズでもあるある(*_*;))

せっかくもらったからには飾りたいけど、「花瓶を持っていない」って人も現実には少なくありません。

コップに飾るのも味気ないし、それ以前に正直ちょっとめんどくさい…。

 

なので贈るならば、最初から机などに飾れるタイプの花を贈りましょう。

小さなカゴや鉢に寄せ植えになっているものがおススメです。

 

今の状況下では癒しを求めている人が多いので、明るい色合いや優しい雰囲気の物を選ぶと良いでしょう。

お相手の好きな花や好きな色合い・イメージに近いものを選べるなら、なおグッドです!

「君のことをイメージして選んだ」

なんて言われたら、もらった喜びも数倍になりますね(*^-^*)

 

花が苦手そうなお相手や男性への贈り物なら、小さめの観葉植物や可愛いサイズのサボテンなんかもオススメです!

 

 

手紙

個人的にもプッシュしたいアイテム、手紙。

SNSや電話・メールが主な連絡手段の現代社会では、恋人に手紙を書いて送ったことが無いかたって、実はそれなりに多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「今更手紙なんて照れくさい」

「字が綺麗じゃないからあんまり書きたくない」

こんな意見もあるとは思いますが、好きな人からもらった手書きの手紙やハガキって、本当に予想以上に嬉しいものなんです。

 

字の綺麗さなんて、気にする必要は全くありません。

「相手のことを想って丁寧に!」を心がけて書けば、少なくとも読めない文字にはならないはず。

書くことが思い浮かばないのなら、相手の好きそうなデザインの絵葉書に一言添えるだけでも良いのです。

 

手作り指輪にも言えることですが、自分の大好きな人が心を込めて作ってくれた物はなんだって嬉しいのです!!(重要)

地味ではありますが、なかなか普段もらわないことが多いアイテムだと思うので、是非この機会に勇気を出して実践してみてください。

もらったら何度も読み返して、「ずっと大切にしたいな…」って思っちゃいますよ。

 

 

まあ結論から言うと、

「好きな人からもらった物は、いつだって何だって嬉しい!!」

これに尽きると思います。

 

また普段通り遠慮せずにパートナーに会える日々が訪れることを願いつつ、会いにくい今だからこその思い出も作れたら素敵ですね(^_^)v

会えない間に絆を深めて、この危機を乗り越えていきましょう!