結婚指輪・婚約指輪の手作り体験 | ついぶ名古屋工房

TEL 052-508-7556
ご予約
ご予約

ブログ BLOG

手作りの方がよろこんでくれると思いました。

今回は手作りにこだわった華やかなエンゲージリングをご紹介させていただきます。

まずは一番最初の状態の材料をお持ちいただいて一枚

 

まずはデザインのご相談から

デザインは少し凝ったデザインになりました。

ご相談のときは色々なモチーフで悩んでおられましたが、

真ん中にダイヤがあるお花に決定しました。

このデザインはワックスデザインコースでの制作になります。

ワックスでの原型の制作と金属に置き換えてからの仕上げ作業で二回ご来店いただきました。

 

塊のワックスから指輪へ

まずは指輪の号数を合わせます。

彼女さんの指輪を持ってきていただいたので正確なサイズが分かっています。

準備万端で制作が始まります。

大きなヤスリから細かいヤスリへ。

どんどん削って指輪の形を作っていきます。

慣れた手つきでワックスをどんどん削り、塊から華奢な指輪が現れてきます。

このワックスの指輪は石膏の型になるため無くなります。

名残惜しいのですがここでワックスの原型とはお別れです。

 

金属に変わったら磨いて仕上げます。

まずは指輪の内側の円や指輪のサイズを整えます。

今回は金槌も使っていただきました。

トントン叩くと棒と指輪の間の隙間がなくなって綺麗に丸くなります。

 

細かい場所まで丁寧に!

硬い金属を削ったり、均したり、工具を色々変えて

磨きづらい所も磨いてあげます。

そういった場所は大変なのですが、難なく作業されています。

お話を伺うとお仕事で色々な工具を使われているそうです。

通りでお上手なわけですね。

掛かったお時間はワックス原型をお客様のご制作で約3時間。

ワックスを金属に置き換えるため2週間お預かりし、

金属に変わった後、ご来店いただいて仕上げ作業約3時間で指輪の完成です。

あとは3週間のお預かりで当店の職人がダイヤを留めさせていただきました。

 

 

完成!

ダイヤの周りを彩るお花が可愛いらしい指輪に仕上がりました。

ワックスの原型作業はとても細かいところがあり難しい所のあるデザインですが、

その分、とても気持ちのこもった指輪になりました。

STAFFコメント

しっかりとサイズや彼女さんのお好みをリサーチ済みでの制作開始でした。

お渡しの時のプランも聞かせていただき、

準備万端でのご制作だったので彼女さんへの想いがこちらにも伝わってきました。

一つ一つの作業を最後までしっかり制作していただき、

完成した指輪にその想いが現れています。

とても素敵なプレゼントができましたね。

これからもお二人仲良くお幸せに!