結婚指輪・婚約指輪の手作り体験 | ついぶ名古屋工房

TEL 052-508-7556

ブログ BLOG

今月11月の誕生石、とっても色が綺麗で当工房でも人気の高い石をご紹介します!(^^)/

11月の誕生石は【トパーズ】

ブルートパーズ

トパーズとは?

トパーズと聞いて、黄色っぽい色の石をイメージされるかたもいらっしゃると思いますが…実はトパーズは先月ご紹介したトルマリンと同じく、様々な色のものが存在するのです。

ついぶ名古屋工房では、トパーズの中でも人気が高いブルートパーズを11月の誕生石としてご用意しております。

 

とても美しい爽やかな水色で、「誕生石にこだわらず、好きな色で石を選ぶ」というタイプのお客様には、当店でトップクラスの人気を誇る石です!

しかも数が豊富に出回っているため、美しさのわりにお値段がお手ごろなのも魅力の一つ( *´艸`)

ちなみに天然で鮮やかなブルーのものはとっても少ないので、ほとんどのブルートパーズは無色のトパーズに照射処理をしたり、加熱処理を施したものです。

トパーズ以外でも、このように照射や熱など様々な方法によって加工した宝石は実はとても多く、石をきれいに見せたり耐久性を出したりするのに大切な役割を担うこともあります。

 

トパーズの石言葉は「友情」

トパーズの石言葉は「友情」「希望」「誠実」など。

コミュニケーション能力を上げ、対人関係などで調和がとれるようにしてくれると言われています。

 

「自分が本当に欲している物を引き寄せてくれる」

「思考をクリアにして進むべき道を示してくれる」

なんていう嬉しい効果もあり、長い人生を生きていくのにとっても心強い味方になってくれますよ!

誰にでも付けやすいお色味なので、老若男女問わずすべての人におススメできる石です(*^▽^*)

 

 

トパーズの歴史

トパーズは紅海に浮かぶセントジョンズ島(ペリドットの記事にも登場!)で、古代エジプト時代にすでに採掘されていました。

エジプト人にはペリドットと同じく「太陽の石」としてあがめられていました。

同じ場所で採れて同じようにあがめられていたので、当時はトパーズとペリドットが混同されることもしばしばあったようです(*_*;

 

古代ギリシャ人には「力を与えてくれる石」として重宝され、14~17世紀のヨーロッパでは魔術を防ぎ怒りを払いのけてくれる力があると信じられてきました。

その他にも、インドではトパーズを心臓の上に身に着けると長寿、美貌、知性が保証されると今なお信じられています。

世界各国でそのパワーが認められ、長年愛されてきたのですね(*´▽`*)

 

トパーズの産地

多くの国で採れるトパーズですが、その中でもブラジルは最も重要な産地の一つ。

様々な色の高品質なトパーズが産出されることで有名です。

その他には、パキスタン、ナミビア、マダガスカル、ロシア、ミャンマー…などなど。

 

そしてなんと!日本でも(わずかに)採れるのです!!Σ(゚Д゚)

岐阜県中津川市の苗木地方、滋賀県大津市の田上山などが有名な産地。

現在でも中津川市の川に趣味で採取に行かれるかたもいらっしゃるので、興味がおありの方は是非調べて行ってみてくださいね~。

 

ブルートパーズ、シトリン

 

ついぶ名古屋工房ではご紹介したブルートパーズの他に、もう一つの11月の誕生石として「シトリン」もご用意しております。

少しオレンジがかった綺麗な黄色の石で、アメジストなどの水晶の仲間。金運アップなどの効果があるとされる石です。

シトリンは店頭のサンプルケースに入っていない場合がございますので、ご興味がおありのかたや黄色系の石がお好きなかたは、是非スタッフにお気軽にお声かけください(^_-)-☆